ニュームーン/トワイライト・サーガのあらすじ

ニュームーン/トワイライト・サーガのあらすじ - 『ぼくのエリ 200歳の少女』はどんな映画?

『ぼくのエリ 200歳の少女』はどんな映画?
【Sponsored Links】

ニュームーン/トワイライト・サーガのあらすじ

『ニュームーン/トワイライト』は『トワイライト〜初恋〜』の続編である。

ベラとエドワードは相も変わらず仲睦まじいカップル。
しかしベラはある不安を抱いていた。
彼女は人間。
そしてエドワードは永遠に年を取らないヴァンパイア。
このまま行くと彼女はお婆ちゃんになってしまい、エドワードとは一緒にいられなくなってしまう。
だから本来嬉しいはずの18歳の誕生日も、素直に喜べずにいた。

【Sponsored Links】
エドワードの義理の姉・アリスの計らいによりカレンの家でベラの誕生日パーティーを行う事に。
しかしパーティーの最中にベラは指に怪我をしてしまう。
指から血が流れるのを見たジャスパーは歯止めが効かなくなり、ベラを襲ってしまった。
その事がきっかけとなり、エドワードはベラに別れを告げ、カレン一家は町から姿を消す。

エドワードを失った穴は大きい。
魂が抜けた様になるベラ。
しかも毎夜うなされるまでになる。
父親であるチャーリーにも母親の元へ戻る事を勧められるも、ベラは町へとどまる事になる。
その日からはエドワードの幻を見るようになった。

ベラは2台のバイクを携え、幼なじみのジェイコブの元へ。
ベラはジェイコブの所へ通って行くうちに笑顔を取り戻して行く。
しかしジェイコブには誰にも言えない秘密があった。

学校の男友達とジェイコブとベラ。
3人で映画館へ行ったときにトラブルを起こしそうになるも、ジェイコブがその場を立ち去った事で事なきを得る。
心配になったベラは後日彼の元へ。
そこへ現れたのは長かった髪を切り腕にタトゥーを入れ姿が変わったジェイコブだった。
彼はベラに別れを告げる。

エドワードの幻のもとを探しに森へと入るベラ。
そこには以前にベラを襲ったヴァンパイアの仲間・ローランがいた。
絶体絶命に陥るベラ。
とその時大きな狼の群れがやって来て、ローランを襲う。
その隙に逃げるベラ。
父親に森に大きな狼がいた事を告げる。
再びジェイコブの元を訪れるベラ。
しかしそこでベラは信じられない光景を目にする事になり……。